フランチャイズビジネスの魅力

介護で起業ナビ

介護で起業ナビ フランチャイズで開業TOP > フランチャイズビジネスの魅力

フランチャイズビジネスの魅力

勿論、どんな不景気の中であっても、商才と情熱をもって自ら起業し、目標を見事に達成する起業家はいるものです。同じ独立するなら、フランチャイズ加盟するのも自分で会社を立ち上げるのもそう変わらないのではないか、と思う方もいらっしゃるかもしれません。 しかし、断言します。自力で起業することとは比較にならないほど、フランチャイズ加盟による独立は効率的でメリットが大きいという事を。

フランチャイズの魅力は、大きく分けて2つあります。 1つは、「横つながりの情報が得られること」。 これは何かと言えば、たとえば同じフランチャイズチェーンに加盟したAという店舗とBという店舗の間で、オーナー同士で情報を交換することができるわけです。別の店舗で、過去に実際に売れた商品はどんなものだったか。売上を高めるためにどんな施策を行っているのか。そして、それ以上にオーナーが知りたいのは「失敗した事例」でしょう。 フランチャイズチェーンに頼らずに独立した場合に、同業の店舗からこうした情報を仕入れることは非常に困難です。少なくとも、友好的な関係で情報を交換することはまず不可能と言っても良いでしょう。優良フランチャイズ本部様が催している「定例オーナー会」がこの最たるものです。これが、第一の魅力です。

そして二つ目の魅力は、「時間を買える」ということ。 フランチャイズチェーンに加盟するにはお金もかかりますし、多くの場合、月々の売上からロイヤリティを本部に支払わなければなりません。(ロイヤリティの概念は各FC本部により異なる)これは一見大きな損失のように見えるかも知れませんが、実はそれ以上に非常に価値あるものを、貴方はフランチャイズ本部から得ることができているのです。 それは、ビジネスモデルのノウハウです。 普通、個人で独立してビジネスを始めた場合にはゼロからビジネスモデルを築き上げなければなりません。どんな商品・サービスをどんな顧客に売るのか。店舗をどんな仕様にするのか。仕入れルートは? キャッシュフローは? ブランドイメージは? そうしたものをすべて自分で築き上げ、なおかつ軌道に乗せていくのは並大抵の努力ではありません。 その点、フランチャイズであれば、すでに一定の実績を残しているビジネスモデルが完成されています。たとえば成功するビジネスモデルが「10」だとして、新しく加盟したオーナーは「8」か「9」くらいのところからスタートする事ができる。これは、「0」からのスタートと比べると遙かに時間を短縮する事ができるわけです。 このメリットこそ、フランチャイズシステムを提唱したレイ・クロックが最も重視したものでした。レイ・クロックが創設したマクドナルドカンパニーが今や世界一のファーストフードチェーンへと成長した事は、もはや説明する必要がないでしょう。 この、時間とノウハウを買うというメリットこそ、フランチャイズビジネスならではの魅力。起業は大きなリスクに満ちたものですが、フランチャイズであれば、「普通に、素直にビジネスを運営していれば、失敗の可能性はかなり低く抑えることができる」のです。

フランチャイズチェーンの優れたノウハウを手に入れた後は、必要なのは「情熱」と「考え方」。そしてとにかく、「行動」する事です。 私はあなたに、フランチャイズ加盟店として成功を収め、複数店舗を展開するようなオーナー(すなわち「メガフランチャイジー」)を目指してほしいと思っています。 そして、私がこれまでに出会ってきたメガフランチャイジーの条件とは、「数字を作れる人より、仕組みを作れる人」、そして「仕組みを作れる人より、人を作れる人」というものでした。 もちろん、これからフランチャイズの世界に飛び込むあなたがいきなりそこに到達することは難しいかも知れません。しかし、今後「フランチャイズの窓口」では、実際にフランチャイズビジネスに成功した人たちの動画コンテンツなども積極的に配信していきます。そうした情報を吸収することで、あなたが素晴らしいメガフランチャイジーへと成長することを願っています。

当サイトがオススメする厳選FCをまとめて資料請求!!

資料を請求する